その他

【お知らせ】JETRO「Arab Health 2023 ジャパンパビリオン出展募集」について

この度 日本貿易振興機構(ジェトロ)様より、2023年1月末に、UAE・ドバイにて開催予定の「Arab Health 2023」ジャパンパビリオンへの出展募集についてご案内をいただきましたので、お知らせいたします。
 
■添付資料(案内文):Arab Health 2023
 
 詳細につきましては添付ファイルおよび下記WEBサイトをご覧ください。お問合せ、お申込みは直接ご担当者様へお願いいたします。
https://www.jetro.go.jp/events/far/54ab1a1fb50b59d2.html
 
【ご参考】
別件ではありますが、ジェトロホームページに、以下レポートが公開中です。
①米国におけるデジタルヘルス市場動向調査
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2022/02/cba9066cb65f4ce5.html
②ASEAN医療機器指令の概要と各国の対応状況向調査
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2022/02/ab7026b72051af9f.html

【お知らせ】【薬事日報社】新刊のご案内と紹介

薬事日報社より『BIODESIGN バイオデザイン 第2版(日本語版)』の発行案内がございましたのでお知らせ致します。

<<バイオデザイン 第2版 – 申込書

【愛知県清須市より】愛知県清須市企業立地のご案内

 戦国武将織田信長公ゆかりのまちである清須市は、名古屋市と隣接しており、交通利便性が良く(鉄道網では市内に10駅[名古屋駅から4分~11分]、道路網では名古屋第二環状自動車道及び名古屋高速道路のインターチェンジあり)、主に製造業の企業誘致に取り組んでおります。(※詳しくは、添付ファイルをご覧ください。)

 愛知県、名古屋市近郊での立地にご関心がありましたら、ぜひとも清須市企業誘致課までご連絡ください。お待ちしております。

愛知県清須市役所企業誘致課

 

【お知らせ】東京都医工連携HUB機構7月のイベント案内

東京都医工連携HUB機構様より7月のイベント案内(2件)が届きましたのでお知らせ致します。
 
              記
—————————————————————
【1】第7回 臨床工学・産学連携マッチング会 7/27
—————————————————————-
(一社)東京都臨床工学技士会と東京都の連携により、臨床工学‧産学連携
マッチング会を開催します。医療現場でご活躍の臨床工学技士の先生方より
医療機器開発につながる「お困りごと(ニーズ)」を発表いただきます。
●日 時 2022年7月27日(水)18:00~20:00
●会 場 オンラインミーティングシステムZoomを使用します。
※セミナーの招待メールは(no-reply@zoom.us)から送信されます。
迷惑メール等の設定をしている場合は(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。
●参加費 無料
●プログラム
・18:00~18:10 開会挨拶
一般社団法人東京都臨床工学技士会 会長 岡本裕美 氏
東京都産業労働局商工部 技術調整担当課長 松本朋之
・18:10~19:55 臨床ニーズ発表
臨床現場から8件程度の医療機器開発ニーズが発表されます。
・19:55~20:00 講評・閉会挨拶
一般社団法人東京都臨床工学技士会 医工連携部会 保科充紀 氏
●お申込みURL
https://ikou-hub.tokyo/contents/event/20220727/
 
チラシ1_臨床工学技士マッチング会
 
——————————————————-
【2】医工連携セミナー 7/29
これだけは知っておきたい 医療機器の規制対応
——————————————————-
医療機器の事業化には、市場性や法規制を踏まえた売れる製品デザインの検討、法規制や保険償還などを踏まえた販売戦略の立案、製品の安全性と有効性を実現するための組織体制の構築が重要です。
法規制対応は、開発したい医療機器のクラス分類、製品特性、市場性を踏まえた事業化の方向性を明らかにするものです。
研究・開発の段階から、医療機器のクラス分類に応じた承認要件やQMS(Quality Management System)要求事項、各種申請業務の進め方、諸手続きに必要な準備事項を理解したうえで、製品化を進めることが手戻りの少ない開発のカギとなります。
株式会社イーコンプライアンス代表取締役村山浩一氏からは、ヘルスケア産業における豊富なコンサルテーション実績に基づいた、規制対応の基本的な考え方から最新動向までお話しいただきます。医療機器の規制対応に関心ある皆さまは、是非、ご参加ください。
●日 時 2022年7月29日(金)16:00~18:00
●会 場 オンラインミーティングシステムZoomを使用します。
※セミナーの招待メールは(no-reply@zoom.us)から送信されます。
迷惑メール等の設定をしている場合は(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。
●参加費 無料
●プログラム
・「医療機器の設計・開発・申請における規制要件とポイント」
株式会社イーコンプライアンス 代表取締役 村山浩一 氏
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
谷下一夫 氏(コメンテーター)
東京都医工連携HUB機構 プロジェクトマネージャー
柏野聡彦(ファシリテーター)
●お申込みURL
https://ikou-hub.tokyo/contents/event/20220729/
 
◯チラシ2_医工連携セミナー
 
 

【お知らせ】(日本バイオデザイン学会)令和4年度医療機器開発イノベーション人材育成プログラムのご案内

日本バイオデザイン学会より東京都の医療機器の開発を支援する事業の一環として行われる、イベントの案内がございましたのでお知らせいたします。
 
                記
「医療機器開発イノベーション人材育成プログラム
(Medical Innovators Development Program, 通称MID)」
https://mid.bio/
 
東京都は、成長著しい医療機器産業において、優れた技術や創造力を有する中小企業の活躍の場を広げるために医工連携による医療機器開発を支援する事業を行っています。
・対象:医療機器産業に既に参入している若しくは将来的な参入を検討している
 都内中小企業   で、製品企画や研究開発、新規事業創出等を担当する方
・期間:令和4年9月29日(木)より約6ヶ月(予定)
・活動回数:全14回(延8日間)にて開催予定
・開催場所:主に日本橋ライフサイエンスビルディング内会議室
・定員:10名 ※原則1社あたり1名
・費用:プログラム受講料無料
・応募締切:9月9日(金)17時まで
 
詳細は、こちらよりご確認ください。
http://www.jamti.or.jp/news/mid6/
本プログラムは、幣法人にて東京都より運営を受託しております。問い合わせ等ございましたら、直接学会事務局までご連絡ください。
事務局メールアドレス jbd-info@conso-kansai.or.jp
 
○MID6_リーフレット

(MTJAPAN)「特定保険医療材料ガイドブック 2022 年度版」発刊のご案内

MTジャパン様より「特定保険医療材料ガイドブック 2022年度版」発刊の
ご案内をいただきましたのでお知らせ致します。
 
詳細は添付ファイルをご確認くださいますようお願い申し上げます。
 
◯特定保険医療材料ガイドブック2022年度版発刊のお知らせ(医機連)[1]
 
◯特材ガイドブック2022年度版 申込書(医機連)

【お知らせ】ジェトロニューヨーク JETRO_HW_Weekly_News_2022_Vol_20

ジェトロニューヨークより、ヘルスケア関連の記事の概要を紹介するWeekly Newsが届きましたので、お知らせいたします。

◯JETRO_HW_Weekly_News_2022_Vol_20

 

医療、介護ヘルスケア関連製品オンライン商談会のご案内(台湾貿易センター大阪事務所より)

 来る8月2日.3日、台湾の医療機器、介護機器等メーカーによるオンライン商談会を開催いたします。台湾企業が手掛けるスマート医療製品は品質が良く、価格競争力も持ち合わせています。現在台湾では高齢化社会を迎え、認知症予防やケアに関するシルバー商材やサービスも普及しています。
 
 今回は医療介護産業において実力のある台湾企業を集めました。新型コロナの影響で台湾へのご渡航が難しくなっている中、ぜひこの機会にオンライン商談をご利用ください。
*************************************************************************
商談後の調達確約をお願いするものではありませんので、お気軽にご参加ください。台湾からの調達を希望される企業様向けの商談会になります。市場調査や自社製品の売込み、コンサルティング等の営業目的でのお申込みはお断りいたします。
*************************************************************************
 
【台湾スマートヘルスケア産業オンライン商談会】
開催日時:8月2日(火)または3日(水)
商談方式:オンライン /SKYPEを使用予定
※出展企業11社から商談希望業者をお選び下さい。
★出展内容
スマート医療、遠隔医療、シニア介護、消毒防疫製品、親水コロイド創傷被覆材、絆創膏、空気清浄機、ベビーケア用デバイス、乳児用スマートセンサーシート(呼吸、心拍感知)、癌ゲノム検査、次世代シーケンス着床前スクリーニング(PGT-A)、マウスピース型矯正治療システム、ラテラルフロー検査機、バイオイメージングシステム、慢性肝炎用口服カプセル、低侵襲性手術向けナビゲーションロボット、足リンパマッサージ機、褥瘡ケア空気マット/座布団など
詳細/お申し込み:https://osaka.taiwantrade.com/event/detail.jsp?id=29637
TaiwanTradeCenterOsaka==================================
(発行元):台湾貿易センター大阪事務所
559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATC520
TEL: 06-6614-9700 / FAX: 06-6614-9705
Email: mailto:Osaka@taitra.org.tw / URL: http://osaka.taiwantrade.com
※このEメールニュースサービスが不要の場合は、件名欄に”配信解除”と記入
して返信、もしくは下記ページより停止手続きをお願いします
http://taitraosaka.sakura.ne.jp/mailmag/acc.cgi?id=150450741457145&m=d
since1970=============================================

【お知らせ】医療機器のMR安全性情報の添付文書記載に関するセミナー開催のご案内

日本磁気共鳴医学会より医療機器のMR安全性情報の添付文書記載に関するセミナーの案内がございましたので、お知らせいたします。詳細は添付を参照ください。

○20220729_JSMRM主催_セミナー開催案内

【お知らせ】ジェトロニューヨーク JETRO_HW_Weekly_News_2022_Vol_19

ジェトロニューヨークより、ヘルスケア関連の記事の概要を紹介する
Weekly Newsが届きましたので、お知らせいたします。
 
<<JETRO_HW_Weekly_News_2022_Vol_19

TOP